B評価 ダイエット器具

スライヴ ロデオボーイは腹筋運動は出来るがダイエットは微妙!

投稿日:

スライヴ ロデオボーイの試乗会に行ってきましたので、レビューしたいと思います。

当サイトは、辛口ダイエットサイトであり、大半のダイエット商品が普通以下の評価をしてしまったわけです・・・。

怪しいダイエットサプリやEMSなどは、かなり酷評してしまった事実があります・・。

その私が、スライヴ ロデオボーイに乗ってみたのですが、想像以上によいと感じました。

ただし、腹筋運動が大半になってしまう事や「ながら運動には向かない」などデメリットも感じた次第です。

さらに、パワーをMAXにすると「振り落とされるんじゃないか」と思えるくらいに揺れを感じる事も出来ますし、ハンドルから手を離せば振り落とされてもおかしくはありません。

子供が誤って怪我をするんじゃないか?と思えるほどのパワーです。

それらを考慮すると、かなり評価が難しかったなと思いました。

今回は、スライヴ ロデオボーイを紹介します。

スライヴ ロデオボーイといちいち呼ぶと呼びにくいので、ここから先はロデオボーイと呼ばせて頂きます。

尚、私が試乗したロデオボーイは定価で買えば税抜きで6万8千円するバージョンです。

それでも、3Dスーパーブレードスマートスクワットマジックよりはよく感じました。

 

ロデオボーイでは立体的に腹筋を鍛える事が出来る

ロデオボーイですが、立体的に腹筋を鍛える事が出来るのが優れた点に思いました

マシンによる立体的な動きにより、様々な角度の腹筋に刺激を与える事が出来ます。

普通の腹筋運動の場合は、体をひねったりしなければ、単純な起き上がり動作しか出来ません。

腹直筋は鍛えられますが、全ての腹筋が均等に鍛えられているとは言えないでしょう。

それに対して、ロデオボーイは様々な角度に動き回る為に、自然と様々な腹筋を鍛える事が出来るわけです。

もちろん、腹筋運動だけでダイエットが完成するとか、そういう事はありませんが、腹筋運動のみで考えれば、かなりいい刺激になるようにも感じました。

普通に筋トレをしたのでは、中々鍛える事が出来ない部分の筋肉をロデオボーイで鍛える事が出来るのは、最大のメリットです。

 

使い方はシンプル

ロデオボーイの使い方ですが、非常にシンプルとなっています。

下記がロデオボーイのコントローラーとなります。

ロデオボーイの使い方は、ロデオボーイにまたがり、揺れの強さを選択すればいいだけです。

止まりたい時は、「停止」と書かれたボタンを押すだけでよく非常にシンプルな設計となっています。

メカ音痴と呼ばれる人であっても、ロデオボーイの使い方が分からない人はまずいないと思いました。

尚、ボタンの上にあるのがハンドルになっていて、ここを抑えて乗る事が出来ます。

最初は離してロデオボーイを乗ると危険なので、手すりの部分に掴まって行う様にしましょう。

 

ロデオボーイの乗ってみての感想

ロデオボーイに試乗してみて、色々と思った事があるので、感想を記載したいと思います。

作りはしっかりとしていた

ロデオボーイに乗った感想ですが、作りは非常にしっかりとしていた感じでした。

EMSや締め付け系の骨盤矯正が出来ると、宣伝されている衣類などに関しては、手に持ってみると「ちゃちい」と感じる場合が多いです。

人気のバタフライアブスも手に持った時は、こんなペラペラで大丈夫なの?と期待外れの様にも感じました。

私が試乗したロデオボーイは価格が7万円ほどしますが、乗った感じは非常にしっくりと来ますし、安っぽさは全くありませんでした。

その点はよかったなと感じています。

価格が7万円ほどする様な高価な物なので、玩具みたいなものでは困りますが、作りに関しては満足した次第です。

ダイエット器具と言うと、異音などの問題が生じる事が少なくありません。

ロデオボーイの場合は、試乗したのが店内だったという事もあってか、それほど異音が煩く感じる事はありませんでした。

ただし、ロデオボーイの上ではかなり振動がある事から、もしかしてアパートやマンションの2階では使用は避けた方がいい可能性もあります。

他にも、小さな揺れであっても床に負荷を掛けている事実もあり、床が傷む可能性もあるのかも知れません。

 

足が意外と疲れる

ロデオボーイですが、腹筋以上に足が疲れる感じがしました。

ロデオボーイですが、下記の図の様な態勢を取る必要があります。

これを見ると、足を曲げているのが分かるはずです。

足の置き場がないので、自分の力でロデオボーイに乗りながら、足を曲げていなければなりません。

この姿勢がかなり疲れるわけです。

慣れれば何とかなるのかも知れませんが、「ロデオボーイで腹筋を集中的に鍛えるぞ!」と考えいる人にとっては、辛いかと思いました。

足を地面に付ける事も出来るわけですが、それだと腹筋の揺れは少なくなってしまいますし、運動効果は薄れる様に感じたわけです。

ロデオボーイに乗りながら、足を曲げている動作が予想以上に疲れるし、悪い意味で負荷にも感じました。

尚、友人をロデオボーイの試乗会に連れて行ったわけですが、その友人は普段は運動をしない人で、翌日の夜くらいから足が軽い肉離れなのか、筋肉痛なのかは分からないが、足が痛くなったと言っていました。

足の痛みを考えると、購入前に1回試し乘りをして見た方がいいのかも知れません。

 

MAXスピードだと振り落とされそうになる

ロデオボーイですが、最高速度にするとかなり揺れる事が分かりました。

下記は、私がロデオボーイに乗り自分で撮影した所です。

雑音が多少入っていますが、揺れのレベルが分かるかと思います。


私は足を地面に着けているのですが、ぐにゃんぐにゃんとかなり動いている事が分かります。

後半はスピードを最低にしたのですが、こちらはかなりゆっくりと動いています。

最弱と最強では揺れるスピードが違いますし、ゆっくりしたスピードではお年寄りの運動にも、もってこいだなと感じました。

敬老の日などに、おじいちゃん、おばあちゃんなどにプレゼントしたら喜ばれそうだなと思った次第です。

ちなみに、スピードMAXでやると振り落とされそうになる位の暴れ馬でした。

ロデオボーイの熟練者となると、下記の様に両手を正面のハンドルから離して出来るそうです。

手を離すのをパワーマックスでやった場合に、かなり危険になるかと思いました。

あと、子供が遊びで使ってしまい、怪我をしてしまうのでは?とも思った次第です。

子供がいる家庭に関しては、ロデオボーイは避けた方がよい可能性もあると感じています。

 

ロデオボーイの「ながら運動」は難しい

ロデオボーイですが、テレビを見ながらの「ながら運動」用に購入を考えている人もいるのではないでしょうか?

しかし、ロデオボーイに関しては、テレビを見ながらは向かない様に思いました。

先に言ったように、ロデオボーイを動かす時は、足を地面から離して曲げていないと、ほとんど効果がないからです。

さらに、足を地面から離して曲げていると、今度は足が疲れてしまいますし、テレビを楽しむ余裕が少なく感じます。

他にも、強い振動で行った場合は、振り落とされない様にしっかりと、ハンドルを握っている必要があります。

ロデオボーイはハンドルから手を離して、バランスを取るエクササイズも存在します。

手を離した場合に、テレビを見ながらですと、余程の熟練者でないと落馬してしまい、怪我をする可能性もあると思いました。

それらを考えると、ながら運動は向かないと言う結論が出た次第です。

さらに、乗っていると気分が悪くなる人もいるのではないかと思いました。

特に、乗り物酔いしやすい人はやめておいが方がよいでしょう。

腰にかなり負担が掛かるので、腰痛の人は乗るのを控えるべきです。

 

スライヴ ロデオボーイの評価

スライヴ ロデオボーイのメリットとデメリットをまとめてみました。

スライヴ ロデオボーイのメリット

腹筋の様々な部位の筋肉が鍛えられる

お年寄りの運動にも向いている

スピードの強弱の調整が出来る

スライヴ ロデオボーイのデメリット

乗り物酔いする可能性がある

腹筋以外の部分は大して鍛えらえない

ダイエット出来るのかは微妙

ロデオボーイは、B評価にしたいと思います。

A評価にしようかなとも考えましたが、スペースを取ってしまう事やダイエット効果があるのか微妙に感じた部分もあるからです。

それらを考慮すると、A評価だと評価が高すぎるかな?とも感じました。

さらに、腹筋ばかりを鍛えてダイエットになるのか?と考えると微妙な部分もあります。

ロデオボーイは、足を曲げなければいけないため、快適さもそれほどない様に感じました。

惜しい商品ではありますが、B評価が妥当かなと思った次第です。

ただし、普通のシンプルな腹筋運動や背筋運動をするよりは、ロデオボーイの方が使えると感じています。

しかし、ちょっと乗るのが億劫になってしまう部分もあるかなとは思いました。

そうなってしまうと、本体がデカいのがネックになってしまう事でしょう。

ロデオボーイよりも、全身を動かせるダイエットマッサージ、ストレッチ、エクササイズなどの方がお勧め度は高いです。

それでも、乗馬系のダイエット器具でジョーバがありましたが、そちらは生産中止になってしまった話もあります。

それを考慮すると、ロデオボーイにはさらに進化してもらい、頑張って貰いたい気持ちもあります。

評価一覧

ダイエット方法の評価・・AAA(最高\(^o^)/) D(最悪( ;∀;)

 

 

 

-B評価, ダイエット器具

Copyright© ダイエット方法検証レビューブログ(辛口評価&内容暴露有り) , 2018 All Rights Reserved.