うらら酵素は痩せない!口コミの評判からも効果はイマイチだった!?

うらら酵素は、ネットで販売されている酵素サプリです。

うらら酵素の販売ページでは、ダイエットが出来るとか、減量効果があるなどは一切書かれていません。

しかし、うらら酵素を購入する方の大半は、ダイエット目的で購入しています。

生酵素だから痩せるとか、質がよいと考えて購入する人も多くいるわけですが、多くの場合でスタイルもよくならなければ、体重も落ちません。

上記はうらら酵素の広告のトップですが、「うらら生活で目指せー5kg」とは書かれていますが、5キロ痩せるとは記載がないわけです。

尚、うらら酵素の広告によってはー10kg痩せるような記載がある事もありますが、飲むだけで10キロ痩せるのはあり得ないと考えるべきです。

うらら酵素を摂取しても、なぜ減量できないか紹介します。

尚、うらら酵素がテレビ番組である「マツコ会議」で紹介されて、大炎上したとか過剰に宣伝している場合もありますが、そういう事実はありません。

因みに、口コミの評判を見ると解約がFAXでしか出来ないとか、電話が繋がらないなどの問題点も見えてきました。

合わせて解説いたします。

 

関連記事:酵素ダイエットの効果【評価・・C】無駄に神格化された痩せる方法

 

うらら酵素はマツコ会議に出てはいません。

私が見たうらら酵素を紹介しているブログで、マツコ会議で紹介されて大炎上した様な事が書かれていました。

1カ月で9キロ痩せて「クビレ女子」になった様な事が書かれていたわけです。

しかし、マツコ会議を調べてみても「うらら酵素」が紹介された事実もありませんし、もちろん「うらら酵素」で大炎上したなんてこともありません。

これらは虚偽が記載されてあるだけです。

過剰にブログやサイトでうらら酵素を宣伝している業者は、報酬をもらって紹介しているはずです。

勝手に紹介して1個当たりいくらで報酬を貰っているのか、うらら酵素の業者とどの様に繋がっているのかは分かりませんが、よろしい事ではありません。

うらら酵素の業者側も、過剰にダイエット効果を宣伝しているブログやサイトに関しては、取り締まりを行うべきだと考えています。

 

アマゾン・楽天での購入はおすすめしません。

うらら酵素ですが、アマゾンや楽天でも販売されています。

上記はアマゾンで販売されている「うらら酵素」です。

しかし、価格が9500円ほどしたりして、非常に割高になっています。

私は特に、うらら酵素はおすすめはしませんが、購入するなら公式ホームページがよいでしょう。

公式ホームページが一番格安で購入する事が出来ます。

尚、アマゾンではうらら酵素の評価は、最低評価である1となっていました。

先ほどのマツコ会議のブログを見た方が買ったようで、痩せなかった事で最低の評価を付けたようです。

 

生酵素に関する見解について

うらら酵素は、商品のキーポイントして生酵素を挙げています。

酵素ドリンクは加熱処理により、酵素菌が死滅してしまう事は有名です。

酵素サプリなどは、高温高圧処理により酵素菌が死滅すると言います。

酵素パウダーは熱噴射の処理工程により、酵素菌が死滅すると考えられています。

それに対して、うらら酵素はハードカプセルに入れられていますし、生きたままの酵素を腸に届ける事が出来ると宣伝されているわけです。

ハードカプセルに入っているのは、胃酸で酵素が死滅しないと言いたいのでしょう。

しかし、酵素に対しての考えは商品や専門家の見解によって、分かれています。

最近、見かけた話ですと、酵素は別に生きてなくても問題ないという人まで現れています。

さらに、死滅した酵素の方が効果が高いと、主張する業者すら出てきている状態です。

これを見ると、酵素というのは、専門家によっても意見が分かれていて、まだまだ謎が多そうです。

ただし、一つ共通しているのは、販売ページの様な効果を多くの場合で、購入者は得ることが出来ていません。

基本的に、酵素を摂取するだけでは、ダイエットは難しい現実があるのでしょう。

これに関しては、うらら酵素にも言える事です。

 

酵素ダイエットの謎

酵素のダイエットには謎な部分が多くあります。

酵素は摂取する必要がない??

酵素でダイエットが出来るかですが、過去に酵素研究の専門家である北岡本光さんに話を聞いた事があります。

それによると、「酵素がなぜダイエットによいとされているのか分からない」と言っておられました。

プロとして酵素を研究している人の中にも、酵素でなぜ痩せると言えるのか分からないと発言しているわけです。

酵素には「〇-ゼ」と記載される事が大半で、うらら酵素を見ると、「プロテアーゼ」「リパーゼ」などが配合されていると記載されています。

プロテアーゼは、たんぱく質を分解する効果があり、リパーゼは医薬品などに含まれることが多い成分です。

しかし、これらの成分が食品である、うらら酵素に本当に含まれているのかは微妙な部分もありますし、含有量はかなり少量ではないかと思われます。

さらに、専門家の中には消化酵素は外部から摂取する事は難しいという人もいますし、食物酵素は野菜から大量に取れるため、わざわざサプリメントから摂取する必要はないという人もいます。

酵素ダイエットに関しては、業者は痩せることを匂わせてきますし、業者側の専門家は何らかの効果があるようなことを言ってきます。

しかし、無関係の研究科などは酵素でダイエットがなぜ出来るかわからないと堂々という人もいるわけです。

酵素に関しては、まだまだ解明されていない部分が多いようです。

しかし、酵素を摂取して便通がよくなった人は比較的いますが、ダイエットに成功した人はほとんど見かけません。

酵素のファスティングに関しては、一時的に痩せる人はいますが、リバウンドしてしまうのが普通です。

 

関連記事:置き換えダイエットは本気でお勧めしません!

 

うらら酵素の成分に関して

うらら酵素には幾つかの注目成分が配合されています。

それらの成分には、ダイエットの効能があるような事も記載されていますが、まだまだ人間に対してどこまで作用するのかは未知数であり、ダイエットできるとは科学的に証明できていません。

そのため、うらら酵素の販売ページでも堂々と「痩せる」とか「ダイエットが出来る」と記載する事が出来ないのでしょう。

酵母ペプチドの効果

酵母ペプチドは、うらら酵素の中では空腹サポートという位置づけになっています。

美容大国である韓国の高麗大学で特許を取得したとも記載があります。

酵母ペプチドを調べてみると、確かにレプチンが増加し食欲抑制効果があるようです。

ただし、この実験は人間による実験ではなく、マウスによる実験だと言えます。

人間に関しては、まだまだ分からない部分も大きいと言えます。

尚、酵母ペプチドを摂取しても、食欲が収まらない人も大勢いるのが現状です。

 

ダイジェザイムの効能

うらら酵素にはダイジェザイムが配合されています。

ダイジェザイムと言えば、人間の体内で生成できないとか業者間ではよく言われています。

うらら酵素の解説では、消化酵素を助けたり体内環境を整える作用があるとされています。

ただし、ダイジェザイムの効能に関しては、分かっていない部分も大きいようです。

 

酒粕酵母の効能

酒粕というのは、日本においては馴染み深い成分でもあります。

うらら酵素にも配合されているわけです。

ビタミンやミネラル、レジスタントプロテインなどが配合されています。

レジスタントプロテインは、血中コレステロールの低減や食物繊維の働きもすると考えられています。

ただし、ダイエット効果に関しては、まだまだ不明な部分も多く、脂肪が減るとか痩せるとは証明されていません。

 

シンデレラ乳酸菌の効能

うらら酵素には、シンデレラ乳酸菌も配合されていると記載があります。

乳酸菌といえばヨーグルトダイエットを思い出す人もいるのではないでしょうか。

脂肪燃焼効果があるとか、低脂肪などのイメージがある人もいるはずです。

シンデレラ乳酸菌の場合は、ダイエット効果よりも肌の潤いや骨密度の維持、髪の毛に対する抜け毛予防の方が効果があるともいわれています。

シンデレラ乳酸菌はダイエットよりも美容系の成分だと考えた方がよいでしょう。

 

うらら酵素の効果について

うらら酵素には、様々な体によい成分が入っている事は分かったかと思います。

しかし、先に解説したように人間を痩せさせるほどの力があるのか?となると、かなり微妙です。

うらら酵素の口コミなどを見ても、ダイエットに成功した人はあまりいないようです。

それを考えれば、商品満足度94.7%は高すぎると思いました。

さらに、ブログや広告などで、過剰にうらら酵素のダイエット効果を煽っている現状を考えると、購入者の満足度は低くなると考えられます。

さすがに、ブログで1カ月で10キロ痩せると書いておきながら、便秘改善に役立っただけだとガッカリする事でしょう。

実際に、口コミの評判もよくはありません。

 

うらら酵素は口コミの評判が悪い??

うらら酵素の口コミを見ると評判がよくない事が分かります。

口コミの評判が悪い理由ですが、痩せない事と電話が繋がらない事に問題があるようです。

上記の口コミを見ると、マツコデラックスの番組で紹介されたと言うのを真に受けてしまい、購入したが痩せなくて後悔している人がいる事が分かります。

解約に関しては、後述しますが、めんどくさいという事が記載されています。

もう一つの口コミが悪い理由ですが、電話が繋がらないと言うのがあるようです。

解約したいと思って、電話をしても繋がらない口コミもかなりありました。

うらら酵素の業者と電話が繋がらい口コミが1個だけであれば、私も業者の方で何かあってたまたまなのかな?と感じると思います。

しかし、口コミからは明らかに電話が繋がらない事が分かります。電話が繋がらないというのは、論外であり口コミの評判が悪くなる原因となっている事は間違いないでしょう。

他にも、うらら酵素の解約のしにくさや、全額返金保証制度にも問題を抱えている様に感じました。

 

うららかコースは4回継続が条件です。

うらら酵素には、うららかコースがあります。うらら酵素の定期購入があると言う事です。

初回は無料ですが、2回目以降は5480円(税抜き)で掛かります。

条件として4回の継続購入があります。

初回0円+2回目5480円+3回目5480円+4回目5480円の合計で16440円(税抜き)で料金が発生します。

さらに、初回の送料が680円、2回目680円、3回目680円、4回目680円の合計で2720円掛かる事になるわけです。

商品と送料を足すと4回で19160円の料金が発生する事になります。

消費税と合わせると20692円ほど掛かりますので、注意してください。うららかコースは基本4回継続が絶対条件となっています。

尚、4回の継続が終わって解約を希望する場合は、なるべく早めに電話をするようにしましょう。口コミから電話がなかなか繋がらない情報もあるからです。

 

定期購入の解約にはFAXが必須(重要)

うらら酵素には30日以内であれば、定期解約保証が付いています。

これだけを見ると、気楽にうららかコースを定期コースで購入してしまう事も考えられます。

しかし、30日間の定期解約を見ると、FAXでしか解約を受け付けてくれないなどの問題もあります。

さらに、ファックス受け付け時間が土曜日曜祝祭日を除く9時から19時の間となっています。自宅にFAXがある人でも、この時間に家に帰れる人でないと30日間の定期解約は行う事が出来ないはずです。

さらに、30日間の定期解約をするためには、うらら酵素の袋と明細書なども必要です。

うらら酵素の30日間の解約がFAXでないと受け付けてくれない事を知らずに、購入してしまった人はかなり多いと思われます。

下記の様な口コミも多く存在しています。

それを考えると、うらら酵素に30日間の定期解約は付いていますが、敷居は高いと言うべきでしょう。返金に成功した人は、ほとんどいないのではないか?と思ってしまいました。

うらら酵素に定期解約はありますが、実行できない人もかなり多くいるはずです。

尚、下記がうらら酵素の電話番号となっています。

0570-010-500

口コミを見る限りでは、繋がりにくい事も考えられますが、商品の解約をする場合は、繋がるまで何度も電話してみてください。

 

うらら酵素の評価

うらら酵素のメリットとデメリットをまとめてみました。

うらら酵素のメリット

うららかコースは初回無料

30日の定期解約がある(FAX必須)

便秘改善効果が期待できる

うらら酵素のデメリット

ダイエットできるかは微妙

それなりの価格がする

健康によいか分からない部分も多い

電話が繋がらない??

うらら酵素はC評価とします。

自分自身は、酵素ダイエットは好きではありません。

しかし、うらら酵素でお通じがよくなったりした人もいるようです。ただし、逆に便秘になった人もいます。

うらら酵素というサプリメントを飲むだけでは痩せるのは、難しいと言えますが、胃腸に関する健康にはよいのかな?と思える部分もあります。

しかし、現在の研究でも未知の酵素は多くあり、全てが解明されているわけではありません。

さらなる酵素の研究が望まれるとは思っています。

まだまだ、酵素ダイエットも完成されたわけではなく、発展途上だと言えそうです。

尚、うらら酵素で1カ月で10キロ痩せると考えている人もいるようですが、そんな事は絶対にありえません。

あと、うらら酵素の口コミを見ると「電話が繋がらない」「FAXでないと解約を受け付けてもらえない」などの問題があります。

それを考慮すると、評価は低めとなりました。うらら酵素はダイエット効果なしの可能性も十分にあります。

【うらら酵素・評価C ダイエットは難しい・解約などの対応に問題がある可能性が高い】

ダイエット方法の評価・・S(最高\(^o^)/) D(最悪( ;∀;)