コラム ダイエットドリンク

酵素ドリンクに効果なし!【林修が初耳学で解説!】

投稿日:

酵素ドリンクは、ダイエット業界では人気のジャンルでもあります。

酵素を使ったファスティングダイエットなどは、女性であれば一度はチャレンジした事があるのではないでしょうか?

日本では神格化されている酵素ドリンクですが、市販の酵素ドリンクには効果がない事が明らかになりました。

林修先生の番組である「林先生が驚く初耳学」という番組で明らかになっています。

番組では市販の酵素ドリンクを使っての実験も行っています。

どの様な内容だったのかレビューいたします。

 

関連記事:丸ごと熟成厳選生酵素は効果なしだった!口コミが最悪の理由も解説

関連記事:うらら酵素は痩せない!?効果は限定的です。

関連記事:めっちゃたっぷりフルーツ青汁に追徴金1億!痩せる効果なしが原因!?

 

酵素ドリンクの通説について

あなたは酵素ドリンクについて、どの様なイメージがあるでしょうか?

多くの人がダイエット効果があるとかお通じがよくなる、美肌効果があるなど良いイメージがあるはずです。

ちょっとダイエットマニア系の人になると、酵素が体内に入ると消化を助けたり、新陳代謝を活発にすると考えている人も多い事でしょう。

酵素ドリンクなどは、何かしらの健康に関する効果があると思っている人が大半だと思います。

しかし、実際には市販の酵素ドリンクを摂取する頃には、酵素菌が死滅していて何の効果も無い事が林修先生の初耳学により明らかになりました。

 

酵素ドリンクを飲む頃には酵素は死滅していた

林修先生の初耳学で、酵素ドリンクを飲む頃には、死滅していた事実が紹介されていました。

酵素ドリンクの分解実験

林修先生の初耳学では、酵素に効果がない事が明らかになる実験がなされました。

酵素には食べ物を分解する役割があるとされています。

ゼリーを使い市販の酵素ドリンクと生のフルーツをジューサーでドロドロにした物で実験を行っています。

左側が市販の酵素ドリンクで、右側が生のフルーツジュースです。

林修先生の初耳学では8時間放置したわけですが、左側の市販の酵素ドリンクは変化がないのに対して、右側の生のフルーツはとろけているのが分かります。

生のフルーツは酵素が生きているために、ゼリーをドロドロにしたわけです。

それに対して、画面左の市販の酵素ドリンクはゼリーの形が変わっていない事が分かります。

つまり、市販の酵素には消化を助けたりする効果がない事が明らかとなりました。

もちろん、これでは新陳代謝のアップやダイエット効果なしで当たり前となるでしょう。

 

酵素ドリンクに効果なしの理由

先ほどの実験ですが、市販の酵素ドリンクにはなぜ効果がなかったのかですが、酵素が死滅していたことが原因です。

番組内で林先生は、酵素は働くのに適切な温度があると解説されています。

さらに、人間の体温前後で働く酵素でないと意味がないそうです。

しかし、酵素ドリンクとして市販で販売するには、日本では65℃以上あるいは、85℃以上の熱処理が必要となります。

加熱して殺菌した酵素ドリンクでなければ、飲み物として販売は出来ません。

さらに、一般的な酵素は60℃以上で活動を停止して死滅してしまうわけです。

悪い菌を殺すための熱処理殺菌が、優良な酵素も同時に殺してしまう事になります。

番組内では、酵素ドリンクの酵素食品衛生法の加熱殺菌で死滅してしまうとまとめられていました。

つまり、我々は酵素が死滅している酵素ドリンクを飲んでいた事になるわけです。

これなら、ダイエット効果なしでも当たり前だと言えるでしょう。

 

酵素サプリはどうなのか?

この話は番組内では、取り上げられなかった部分です。

酵素ドリンクで酵素が死んでしまう話は、昔から言われていた事でもあります。

そこで誕生したのが、酵素サプリとなります。

サプリであれば、65℃以上の加熱処理を行わなくてもいいため、酵素が死なないという理論です。

しかし、自分の考えではサプリにしても乾燥させて固形にする作業が確実にありますし、その過程において死滅してしまうのではないか?と思った次第です。

乾燥させるという事は、確実に熱処理があるものと思われます。

それを考えれば、固形の酵素サプリであっても、熱処理は必要であり酵素が死滅してしまっている可能性は十分にあるでしょう。

 

飲食店で売られている酵素ドリンクは大丈夫なのか?

市販の酵素ドリンクは加熱処理により酵素は死んでしまう事が明らかになりました。

しかし、初耳学での林修先生の解説によれば、飲食店などで生野菜やフルーツをドリンクにした物は酵素が死んでいないそうです。

店で生野菜などをジューサーでドロドロにした場合は、加熱処理が義務付けられていません。

そのため酵素も死なないというわけです。

ただし、酵素が死んでないからと言って、飲食店で出される酵素入りのジュースやスムージーを飲めば激痩せ出来るとか、そういうものではありません。

あくまで腸内環境をよくしたりする効果があるというくらいです。

 

初耳学の酵素ドリンクのまとめ

初耳学の酵素ドリンクの効果なしの話を、まとめて見ると下記の様になります。

市販の酵素ドリンクの酵素は死滅している

市販の酵素ドリンクに効果は何も期待できない

酵素は熱処理で死滅する

店などで出される生野菜やフルーツをジューサーで溶かしたものは、酵素がちゃんと生きている

林先生の初耳学を見た感想ですが、これを見ると酵素ドリンクを買う意味が全く見つからないのではないでしょうか?

尚、日本では酵素は神格化されている部分もありますが、実際には何の効果も無いものを有難かって飲んでいるという滑稽な事にもなっています。

これから酵素ドリンクが進化していくのか、衰退していくのかは分かりませんが、現時点では酵素ドリンクを飲む意味はなさそうです。

評価一覧

ダイエット方法の評価・・AAA(最高\(^o^)/) D(最悪( ;∀;)

 

 

 

-コラム, ダイエットドリンク

Copyright© ダイエット方法検証レビューブログ(辛口評価&内容暴露有り) , 2018 All Rights Reserved.