DHCプロテインダイエットは痩せる効果があってもリバウンドは確実!?

DHCプロテインダイエットは、ドラッグストアなどでも売られていますし、置き換えダイエットの王様的な存在でもある商品です。

長年に渡って売られていますし、知名度で言えばかなり高いとも言えます。

芸能人などをイメージキャラクターなどにして、ダイエットを成功させた事なども有名です。

ただし、2度に渡ってイメージキャラクターを務めた友近さんをはじめ、普通にリバウンドがある商品でもあります。

味に関しても美味しいと感じる人もいれば、不味いと感じる人もいます。

今回は、DHCプロテインダイエットを評価してみました。

多数の口コミ情報も参考にしてレビューしています。

尚、販売会社であるDHCの事を外資系の会社だと思っている人もいるかも知れませんが、1972年に創業され本社も東京都港区にある日本の企業です。

DHCプロテインダイエットだけではなく、数多くのサプリを輩出した事でも有名となっています。

因みに、上記の画像は私がDHCプロテインダイエットをレビューするために購入した物です。

繰り返しますが、ドラッグストアでも普通に購入できる商品となります。

 

DHCプロテインダイエットの特徴

DHCプロテインダイエットの特徴ですが、カロリーを減らした分だけ痩せる事と、プロテインを配合している事です。

1日の総カロリーを抑えた分だけは、確実に痩せる事になります。

逆に考えれば、DHCプロテインダイエットで置き換えしても、1日の総摂取カロリーの量が変わらなければ、痩せる事が出来ません。

例を挙げると、朝をDHCプロテインダイエットにしてカロリーを抑えても、昼や夜で食べる量が多くなれば痩せませんし、総摂取カロリーが増えれば逆に太る可能性もあるわけです。

DHCプロテインダイエットの口コミを見ると「痩せない」という人も多くいるわけですが、1日の総摂取カロリーが原因だと考えられます。

さらに、人間の体は時期によっては、痩せにくい時があり、そういう時期のダイエットは思ったように効果が出ません。

DHCプロテインダイエットのもう一つの特徴である、プロテイン配合ですが、ダイエット中の筋力低下を抑制するための仕組みなのでしょう。

カロリー制限系のダイエットは時に、筋力低下を招くとも言われています。

それを防止するための策として、プロテインを配合しているのでしょう。尚、私の考えとしては、プロテインが配合されているのであれば、運動も併せて行って欲しいと考えています。

プロテインを摂取するのであれば、置き換えだけに使うのは勿体ないと感じます。

 

DHCプロテインダイエットの痩せる理由が微妙だと思った

DHCプロテインダイエットの販売ページを見ると、ダイエットが成功する理由が記載されていました。

しかし、この内容が微妙だと感じたので紹介します。

満足感があるから痩せられる?

DHCプロテインダイエットは、満足感があるから痩せる事が出来ると記載があります。

DHCプロテインダイエットを飲んで満腹感があれば、置き換えダイエットも苦にならないから続けられるという事になるのでしょう。

しかし、口コミなどを見てみると、腹持ちに関しては「大満足した」とか「これだけで充分」と感じる人は殆どいないようです。

商品に対して好意的な口コミで「少し腹持ちがよく感じる」くらいが多いと思いました。しかし、腹持ちが悪いとか、お腹がすぐに空いてしまう。DHCプロテインダイエットだけじゃ満足できない。噛まない商品は無理。などの評価もあります。

私が飲んでみたのですが、少し腹持ちはいいのかな?と飲んだ時は感じました。しかし、物足りなさも感じた次第です。

私が普段から小食にしている部分もある事を考えると、たくさん食べる人にとっては、いきなりDHCプロテインダイエットの置き換えは、かなり辛く感じる可能性もあるかなと感じました。

 

おにぎり1個で満足出来るのか?

DHCプロテインダイエットのカロリーは、種類によって違いますが、160kcalから170kcalの間だと考えるべきです。広告の言うように、カロリーに関しては、おにぎり1個分ほどで間違いはありません。

しかし、逆を言えば「おにぎり1個」で満足が出来るのか?という事です。

DHCプロテインダイエットを続けることが出来ない理由に、食べた気がしないとか、満足が出来ないというのがあります。

私の考えでは、DHCプロテインダイエットで置き換えをしなくても、おにぎり1個とおかずを少しつけて小食でカロリーを落とす方が、長続きするように感じています。

実際に私は、DHCプロテインダイエットを飲んでみて、これだったらおにぎり1個とおかずを少しつける食事の方がよいと思いました。

多くの方がおにぎり1個で満足出来ないように、DHCプロテインダイエット1杯だけでは、満足は出来ないと感じています。

 

美味しいかは微妙だと感じる

DHCプロテインダイエットですが、広告では「美味しいから続けられる」とあります。

DHCプロテインダイエットの口コミなどを見ると、美味しいという声も確かにあります。しかし、味が不味いという口コミもあります。

よくある味に関する口コミとしては「飽きやすい」と言うものです。最初は美味しいと思っていても、飲んでいるうちに飽きてくる場合もあるようです。

飽きやすいに関しては、DHCプロテインダイエットの様なドリンクタイプのダイエットだけではなく、バナナダイエットなどの同じ食材を食べ続けるダイエット方法などにも、共通する弱点だと言えるでしょう。

尚、特異な感想としては、DHCプロテインダイエットを飲んでから、普通の食事を食べると、普通の食事の素晴らしさが分かったというものです。

私もDHCプロテインダイエットを飲んでみましたが、不味いとは思いませんでした。しかし、「DHCプロテインダイエットを飲むのが楽しみになる」とか、そういうレベルの味でもないと感じた次第です。

尚、DHCプロテインダイエットにはスープ、野菜カレー、カルボナーラなどの食べるタイプの物もあります。

しかし、これらはダイエット食品であり、味を求めるには無理があると思いました。特にグルメの方にはDHCプロテインダイエットの様な食品は辛い部分も多いかと感じています。

 

DHCプロテインダイエットは美容に悪い?

DHCプロテインダイエットは、美容によい様な記述があります。

DHCプロテインダイエットの成分として、ヒアルロン酸、コエンザイムQ10、ヒアルロン酸、コエンザイムQ10、オルチニン、食物繊維などが配合されています。

スポーツ店などで販売されているプロテインの中にも、よく入っている成分とも言えます。

しかし、最近の研究では置き換えダイエットは老化を促進するという研究結果も出ています。このことは、テレビ番組であるホンマでっかTVの出演者が言っていた事もあり、信ぴょう性があるような気がしています。

DHCプロテインダイエットも含めて、置き換えダイエットは噛まない事から、口の中に唾液が出ずに、それが原因で老化を促進するそうです。

それなら、DHCプロテインダイエットを口に入れて、何度も噛んでから飲み込めばいいのでは?と思うかも知れません。

しかし、口の中に入れて噛めばいいのかの解説は、テレビではなされていませんでした。

DHCプロテインダイエットを3食置き換えなどは、老化を促進してしまい、美容効果があるどころか肌の劣化を招く可能性も十分にあるという事です。

私の考えでは、置き換えをするにしても1食がよいのではないか?と考えています。

 

DHCプロテインダイエットは価格が高い?

DHCプロテインダイエットですが、継続できる理由として価格が安い事を理由にしています。

しかし、DHCプロテインダイエットの口コミを見ると「価格が高い」と感じる人も数多くいます。

私はこの記事を書くために、ドラッグストアであるマツモトキヨシで、DHCプロテインダイエットを購入しました。

1週間分で3000円強しましたし、価格としては高いと感じた次第です。ドラッグストアで1週間チャレンジを購入した場合は、1食辺りが400円強の価格が掛かります。

それに対してネットで購入すると、1食あたり312円で購入出来るなどもあるようです。

自分で食事を作れる様な人であれば、312円は高いと感じるかも知れません。

312円あれば、DHCプロテインダイエットじゃなくてコンビニのおにぎり1個と何かしらのおかずで充分かなとも感じています。

DHCプロテインダイエットは広告は価格が安いと言いますが、購入者は価格が高いと感じる場合が多いです。

実際に私はドラッグストアで買ったのもありますが、DHCプロテインダイエットの価格に関しては高いとも感じました。

 

サポートがあるが・・・。

DHCプロテインダイエットには、サポートが付いている事になっています。

電話番号は【0120-575-611】です。

DHCプロテインダイエットで置き換えをしても思ったように、痩せる事が出来なかったり、美容や健康面に関するアドバイスをくれる事になっています。

サポートがあるのは、確かに親切に感じるかも知れません。

ダイエットエクササイズなどのサポートはやり方が分からなかった時に質問する事が出来て便利に感じます。

しかし、今までに食品やサプリのサポートでは、イマイチなサポートが多いと感じています。サプリの場合であれば、飲む量を2倍にするように勧めてきたりします。

置き換えダイエットであっても、1食でダメなら2食置き換えするように、指示してくる場合もあるとされています。

実際に、DHCプロテインダイエットのサポートを私が受けたわけではないですが、他のサプリを進めてくる可能性もあるように感じています。

 

5年以内のリバウンド率が100%!!

ホンマでっかTVの番組の出演者である先生が言っていたのですが、置き換えダイエットのリバウンド率は100%なのだそうです。

5年以内にリバウンドする可能性が100%だと言っていました。DHCプロテインダイエットの口コミを見てもリバウンドする人は多い感じがします。

DHCプロテインダイエットは、カロリーを減らした分だけ痩せる方法であり、根本的な痩せ体質を作る事が出来ない事に問題があるのでしょう。

ダイエットの法則として、極端なダイエットは長続きしないというのがあります。つまり、下剤を飲んだり、絶食するなどのダイエットは長続きしないと言えます。

置き換えダイエットと言うのも、ご飯の代わりにドリンクを1杯にするわけで極端なダイエット方法になるように感じます。

つまり、瞬間的には体重を落とすことが出来ても、リバウンドしてしまうという事なのでしょう。

現に、DHCプロテインダイエットで減量に成功したお笑い芸人の友近さんも下記の様に痩せましたが、、リバウンドしているわけです。

リバウンドする事を考えれば、長期的視点で考えれば、お勧め出来るダイエットとは言えません。

 

DHCプロテインダイエットの口コミの評判が普通なのに関して

DHCプロテインダイエットの口コミを見ると、普通くらいの評価をされている事が分かります。

上記はダイエットカフェの口コミですが、置き換えダイエット食品の中では、評判は良い方と言えるのではないかと思いました。

多くの置き換えダイエットドリンクなどが酷評される中で、DHCプロテインダイエットがなぜ普通くらいの評価なのか考えてみました。

その理由の一つが、大袈裟な宣伝が少ない事にあると感じています。多くのダイエットサプリや置き換えダイエット食品が雑誌の〇〇で紹介されたとか、インスタでも話題沸騰中!、SNSでも大ブレイクしたとばかりに宣伝してきます。

それに対して、DHCプロテインダイエットは芸能人をイメージキャラクターに使ってはいますが、過激に宣伝している所がありません。

さらに、大手DHCの商品だと堂々と紹介していますし、ドラッグストアなどでも売っている事から怪しさもありません。

他にも、多くの人がDHCプロテインダイエットは、痩せてもリバウンドする可能性がある事を知っていながら、購入している事にあるように感じました。

評判が悪い置き換えダイエット食品などでは、広告で期待値を上げ過ぎてしまうために、口コミの評判が悪くなるように感じています。

 

DHCプロテインダイエットの評価

DHCプロテインダイエットのメリットとデメリットをまとめてみました。

DHCプロテインダイエットのメリット

頑張れば痩せる

大手DHCの商品であり品質に安心感がある

DHCプロテインダイエットのデメリット

リバウンド率が高い

老化を促進する可能性もある

DHCプロテインダイエットは、C評価とします。

ロングセラー商品ではありますが、リバウンド率が高いのはデメリットだと感じるからです。

先に紹介した友近さんも結局はリバウンドをしています。

ただし、友近さんだけに限らずダイエットする事はお勧めです。

友近さんを見ても、ダイエット後の方が明らかにスタイルがよくなり美人になっています。

私はダイエットする事は勧めますが、痩せるのに置き換えダイエットは選ばない方がいいのではないか?と感じています。

リバウンドする方法よりも、長期間行えるダイエット選択するべきだと思いました。

 

ダイエット方法の評価・・S(最高\(^o^)/) D(最悪( ;∀;)