ニュースルスルこうそで痩せるは嘘!?痩せない原因も解説します。

ニュースルスルこうそは、酵素や乳酸菌の力を使いダイエットを目指すサプリです。

ニュースルスルこうその広告には、どこにも「痩せる」とか「ダイエットが出来る」などの表記はありません。

しかし、ニュースルスルこうそを購入する多くの人は、酵素の力でダイエットが出来ると思って買っている事実があり、そのためダイエットサプリと呼ぶ事にします。

因みに、ニュースルスルこうそは、「スルスルこうそ」のパワーアップ版ではありますが、どちらも痩せないと評判の商品でもあります。

口コミの評価を見ても「痩せた」という人を殆ど発見する事が出来ませんでした。

 

ニュースルスルこうその嘘と疑問点

ニュースルスルこうそは、酵素を主成分にしていますが、酵素自体が痩せないという専門家も多数います。

ニュースルスルこうその嘘では?と思ったような情報を解説します。

激ヤセ情報は嘘です

ニュースルスルこうそですが、ネット上には激やせ情報が流れています。

上記は某サイトの画像の一部ですが、ニュースルスルこうそを飲んだだけで、超簡単にダイエットに成功して2カ月で19キロも痩せたと宣伝されていました。

さらに、11.8キロも痩せた人がいるとか、9.4キロ痩せたなど極端なダイエット効果を宣伝している人もいます。

ニュースルスルこうその激痩せ情報ですが、フェイクニュースだと思った方がよいでしょう。

ニュースルスルこうそは、酵素や乳酸菌を主成分にしているダイエットサプリではありますが、乳酸菌や酵素のダイエット効果に疑問符を投げかけている専門家も多くいます。

実際に、ニュースルスルこうそを飲んだ人の口コミ(後述)を見ても、痩せた人が全然いなくて、低評価となっている商品でした。

それらを考えると、ニュースルスルこうそで10キロ痩せるなどは、完全な嘘の情報だと思った方がよいでしょう。

販売ページにも書いていない様な事を記述してしまう、「ニュースルスルこうそ」の効果を紹介している業者には悪意があるようにも感じました。

 

酵素は減少するのか?(データが古すぎる)

ニュースルスルこうその広告を見ると、酵素は年齢と共に減少していくとグラフ付きで解説しています。

このグラフを見ると年齢と共に、どんどん酵素の分泌量が低下している事になっています。

70代になると、10代の頃の酵素分泌量は10分の1以下にもなってしまうような、グラフにもなっていました。

しかし、このグラフをよく見ると【酵素分泌の低下のイメージ】と記載があり、このグラフは実際の結果ではなく、イメージの図だという事になります。

ニュースルスルこうその肝心な酵素の減少を表すグラフにイメージの図を使ってくるのは、意味不明です。

さらに、グラフ下の※の部分をよく見ると下記の文言がありました。

インターナショナルジャーナルオブパンクリエイトロジー(1988)497-502頁PAN00131より引用

記載されている、インターナショナルジャーナルオブパンクリエイトロジーをネットで調べたのですが、どういう資料なのかも分かりませんでした。

さらに、1988という文字が入っていますが、これってデータがあったとしても1988年の資料なのではないでしょうか?

1988年の資料だとすると、30年以上前の酵素研究の資料を提出している事にもなり、資料が古すぎるようにも感じます。

私はニュースルスルこうそのグラフを見た時に、データの古さなどから唖然としてしまったほどです。

データを出して来るのであれば、最新の酵素研究のデータを出して欲しかったと思いました。

尚、ニュースルスルこうその業者は、酵素は年齢と共に不足するから、摂取した方がいいと言いたいのでしょう。

しかし、専門家によっては、酵素はサプリで摂取しなくても、野菜などから十分に摂取できるから、必要がないと言う方もいます。

そのため、酵素が本当にサプリで摂取する必要があるのかは、微妙な部分もあるわけです。

 

4つの酵素活性の謎

ニュースルスルこうそは、4つの酵素活性が認められた事になっていました。

酵素活性というのは、聞きなれない言葉に感じるかも知れませんが、酵素を示す触媒能の度合いを指します。

ニュースルスルこうそは、日本食品分析センターの試験により、酵素が生きている事が認められたという事なのでしょう。

ただし、試験内容の分析試験成績書の内容が全く読めない状態であり、さらに、ニュースルスルこうその方も法律の問題などを出してきて、データ内容をボカしています。

私としては、証明書などを出すのであれば、しっかりと内容を把握できる状態にして、広告に掲載して欲しいと思いました。

酵素が生きていると言っても、人体に全く影響を及ぼさないレベルで生きていても、効果が薄くて困りますし、データの内容が読めないなどは不親切だと感じています。

尚、日本のダイエットサプリなどは、時として日本食品分析センターに試験を依頼する事があり、和麹づくしの雑穀生酵素などの商品も試験を受けています。

尚、試験を受けたからと言って、痩せる事が確定したわけではないので注意してください。

こういう検査を受けたなどは商品に箔を付ける意味が強い様にも感じています。

 

乳酸菌も摂取しすぎると体に悪い

ニュースルスルこうそには、1粒に500億個以上の乳酸菌が配合されている事になっています。

その数は、ヨーグルトにすると5個分の乳酸菌になるという事です。

ここで疑問があるのは、健康によいとされている食材や成分であっても、摂取しすぎは体に悪いという事です。

実際にヨーグルトも一般的には善玉菌を増やし、腸内環境を整えてくれる効果があるとも言われています。

しかし、中性脂肪が多い方の場合ですと、ヨーグルトの過剰摂取はパルミチン酸の取りすぎとなり、動脈硬化の原因にもなるとする医師もいるわけです。

それを考えると、同じ成分の摂取しすぎも手放しに喜べるわけではないでしょう。

人によって、体質も違うわけですし、同じ成分の過剰摂取は副作用を引き起こす原因にもなります。

 

飲みすぎ、食べ過ぎ怖くないは嘘です!

ニュースルスルこうその広告を見ると「飲みすぎ、食べ過ぎ怖くない」という記述があります。

しかし、ニュースルスルこうそを飲んでいても食べ過ぎれば、絶対に太ってしまうはずです。

酵素を摂取すれば体重が増えにくくなると紹介しているブログなどもありますが、そんな事はありません。

因みに、私は酵素科学の専門家である北岡本光氏の話を聞いた事がありますが、「酵素で痩せるという根拠がさっぱり分からない」とも言っておられました。

これを考えると、ニュースルスルこうそでダイエット効果があるのかも、かなり微妙ですし、飲みすぎたり食べ過ぎたりすれば、間違いなく太る事になるでしょう。

 

定期購入の注意点

ニュースルスルこうそには、格安価格で購入する事が出来る場合があります。

私が見た時は、540円で購入する事が出来るような記述もありました。

ただし、540円というのは初回のみであり、最低4回の継続購入が義務付けられています。

最低金額として、1回に1袋の場合は、10550円、2袋の場合は19840円、3袋の場合は19840円の金額が掛かってくるわけです。

これにさらに消費税も掛かってくる事を考えれば、決して安い買い物ではないでしょう。

尚、ニュースルスルこうそに関しては、継続購入が必要だと思わずに購入してしまう人もいるようです。

継続購入だと気が付かなくて、解約しようとすると業者とトラブルになったりするケースも想定できます。

そのため、「最低限いくらの金額が掛かるのか?」は把握しておくべきでしょう。

尚、ニュースルスルこうそは解約する時に、電話が繋がりにくいという口コミもあります。

それを考えると、定期購入はリスクもあるように感じました。

 

ニュースルスルこうその口コミの評価は低い

ニュースルスルこうそですが、下記がダイエットカフェの口コミとなっています。

グラフを見ると分かりますが、ニュースルスルこうそがユーザーから評価されているとは言えないでしょう。

1カ月飲んでも痩せなかったとか、食事の30分前に飲んでも痩せないなどのダイエット効果に対して不満を述べる口コミが多いと言えます。

やはり、酵素は痩せないとかサプリでは痩せないというのが、ニュースルスルこうそにも適用されている様にも感じました。

ただし、便秘が改善されたなどの好意的な口コミは発見出来ています。

 

ニュースルスルこうその評価

ニュースルスルこうそのメリットとデメリットをまとめてみました。

ニュースルスルこうそのメリット

便秘解消効果が期待できる

スルスルこうそのパワーアップバージョン

ニュースルスルこうそのデメリット

痩せないケースが多い

酵素に痩せる力があるのかは不明

ニュースルスルこうそは、C評価とします。

メリットの所に、スルスルこうそのパワーアップバージョンとは記載しました。

しかし、正直なところどこがパワーアップしたのかはさっぱり分かりません。

成分配合量が変わったのか、新成分が入ったのかも知れませんが、そのあたりは一切不明です。

ニュースルスルこうその口コミを見ても、ダイエットに成功した人を見つけるのが難しいところも減点対象となっています。

因みに、ニュースルスルこうその購入者の中には、スルスルこうそも痩せなかったが、ニュースルスルこうそも全く痩せないと言う人もいました。

私自身の経験から言っても、サプリだけで痩せるのは難しいと感じています。

 

ダイエット方法の評価・・S(最高\(^o^)/) D(最悪( ;∀;)