コラム 筋膜リリース

お勧め筋膜リリース4選

投稿日:

私が友人で筋膜リリースに詳しい方がいましたので、基礎のエクササイズを4つ紹介します。教えてくれたのは女性の方なのですが、ジムなどで勤務していて様々なエクササイズを生徒に教えている方です。

筋膜リリースは、道具がいるエクササイズもありますが、椅子と机だけあれば簡単に出来るエクササイズを教えてもらいました。ポーズを保つ時に20秒とか30秒と書いてありますが、慣れてきたら90秒ほど行っても構いません。

勢いをつけて行ったり、無理に伸ばしたり、痛みを我慢しないようにして筋膜リリースの基本エクササイズを行ってください。

尚、筋膜リリースとは、どのような目的でやるのかを知りたい方は下記の記事をお読みください。

筋膜リリースの基礎知識

 

L字筋膜リリース 全身の筋膜を調整するための基本

画像参照:http://43mono.com/series/tsukarenai/shisei_vol4/

L字筋膜リリースは縦方向の筋膜の歪みを矯正するのに効果的です。全身の筋膜を調整するための基本のエクササイズになります。

①両足を肩幅に開いてテーブルの前に立ちます。

②テーブルに手をついてそのまま前にスライドさせるように伸ばします。

③テーブルに顔をつけるようにして、自分の体がL字になるようにしてください。

④背中や腰、太腿が伸びるのを感じつつ30秒ほどキープします。

L字筋膜リリースのポイントは背中が丸まったり反ったりしないようにまっすぐ伸ばすのがポイントです。

見返り筋膜リリース 全身の筋膜を調整し歩き方を綺麗にするのに有効

 

画像参照:http://43mono.com/series/tsukarenai/shisei_vol4/

体の斜め方向への筋膜を矯正するのに有効なエクササイズです。歩き方を綺麗にする効果もあるのでお勧めです。

①テーブルの前に立ち右足を前に出し左手をテーブルの上に置いてください。この時に左ひざをまっすぐ伸ばし両足のかかとは床につけてください。

②右手を天井に向けて伸ばし20秒間キープします。

③その状態から体を右に捻ります。右手の指先を見るようにして20秒間キープします。

④そこから右ひじをテーブルについて、さらに20秒間キープしてください。

⑤反対側も同じように行います。

 

肩甲骨回転+シェー筋膜リリース 肩こり解消に効果的

画像参照:http://43mono.com/series/tsukarenai/shisei_vol10/

①右ひじを頭上、左上を背中に回して肘の角度を90度にします。

②両肘の角度を保持したまま両腕を反時計回り動かして20秒間キープしてください

③右足を前に交差させます。体を左に倒して右の側面を伸ばし20秒間キープします。

④この姿勢を保ち鼻を方につけるようにして首を回し20秒間キープします。

⑤反対側も同じようにエクササイズを行ってください。

 

もも裏筋膜リリース 腰痛改善に有効



 

 

 

 

 

 

画像参照:http://www.ccact.org/zatugaku/17215/

①椅子に座ってペッドボトルや台、雑誌などの低めの物を片足に乗せて膝を軽く曲げてください。

②両手を腰に当てて背筋を伸ばしたまま状態を倒します。

③もも裏の伸びを意識して30秒間キープします。

④反対側も同じようにエクササイズを行ってください

腰を曲げたり反りすぎないように注意して行ってください。

 

筋膜リリースのエクササイズを行った時に痛みが生じたり、痛みが取れない、痛みがひどくなるなどの場合は病院に行って医師の診断を受ける事をお勧めします。

 

紹介した4つの筋膜リリースのエクササイズは自宅でも簡単に出来るので興味のある方はやってみてください。筋膜エクササイズのような方法は体を健康にする働きもあり優れたエクササイズだと私は思っています。

 

評価一覧

ダイエット方法の評価・・AAA(最高\(^o^)/) D(最悪( ;∀;)

 

 

 

-コラム, 筋膜リリース

Copyright© ダイエット方法検証レビューブログ(辛口評価&内容暴露有り) , 2018 All Rights Reserved.