やさいとろける温スムージーは飲むだけでは痩せない事実がある!

やさいとろける温スムージーは、置き換えダイエットにも使えるとされている商品です。

因みに、やさいとろける温スムージーの正式名称は「酵水素328選 やさいとろける温スムージー」となります。

正式名称は長いので、ここでは「やさいとろける温スムージー」と記載します。

酵水素328選の名前でピンときた人がいるのかも知れませんが、お笑い芸人である「たんぽぽ」がイメージキャラクターを務める「酵水素328選生サプリメント」と同じ会社が出している商品です。

さらに、酵水素328選もぎたて生スムージーも同じ会社の商品となります。

上記の画像を見ると分かるように、やさいとろける温スムージーはイメージキャラクターとして、「はるな愛」を採用しています。

今回は、置き換えダイエットとしても使える、やさいとろける温スムージーを評価してみました。

最初に言っておきますが、やさいとろける温スムージーには様々な成分が入っていますが、置き換えをしてこそ痩せる商品です。

やさいとろける温スムージーを飲むだけでは痩せない事は、メーカー側も理解しています。

私の結論だと、わざわざ飲む必要はないかな?とも感じました。

 

関連記事:酵水素328選生サプリメントは痩せないと嘆く口コミが多い!

 

はるな愛はやさいとろける温スムージーで痩せたわけではない。

やさいとろける温スムージーは、メインキャラクターに芸能人のはるな愛さんを使っています。

はるな愛さんは、10キロのダイエットに成功しています。ただし、ここで注意したいのは、やさいとろける温スムージーで置き換えダイエットをして10キロ痩せたわけではないという事です。

2019年に「芸能人式ダイエット」という本が出版されました。

芸能人式ダイエットの中には、はるな愛さんの事も掲載されいて、その中で下記のような内容があります。

・これが「最後のダイエット」という決意をする

・空き時間にはスクワットで下半身を引き締める

・スーパーの買い物袋をダンベル代わりに上げ下げ

・寝る前にストレッチをして血流とリンパの流れをよくする。

上記と芸能人式ダイエットではるな愛さんは痩せたのであり、、やさいとろける温スムージーを飲んだわけでも、置き換えをしたわけでもない事が分かるはずです。

これがダイエットの現実であり、芸能人式ダイエットからは、はるな愛さんの痩せる為の意気込みや努力が分かるのではないでしょうか?

因みに、芸能人式ダイエットの中では、はるな愛さんが停滞期の事も記述しています。

停滞期の話などは、ダイエットをする上で覚えておいた方がいいかなとは思いました。

興味があれば芸能人式ダイエットも読んでみてください。楽天やアマゾンなどでも購入する事は可能です。

 

置き換えダイエットをしてこそ痩せる商品です

やさいとろける温スムージーですが、置き換えダイエットをしてこそ痩せる商品であり、飲むだけでは痩せないと言う事を理解してください。

様々な成分が入っていても痩せない!?

やさいとろける温スムージーを見ると、様々な成分が配合されている事が分かります。

328種類の食物発酵エキス、ビタミン、美容コラーゲン、鉄分、食物繊維、グルコマンナン、乳酸菌など様々な成分が配合されています。

他にも、トマト味だったら抗酸化作用や脂肪燃焼効果が期待できるリコピンが入っているなど、ダイエット効果を期待してしまうかも知れません。

これらの成分は多少の美肌効果はあるのかも知れませんが、ダイエット効果なしだと思った方がよいでしょう。

尚、置き換えダイエットは噛まない事から唾液が出ないなど、問題があり老化を促進してしまうという研究結果もあります。

美容成分が入っていても、老化を促進してしまったら意味がないのではとも感じました。

後ほど、紹介しますがメーカー側の方も「やさいとろける温スムージー」を飲むだけでは痩せない事を理解している事が分かっています。

 

置き換えダイエットをしないと痩せないとメーカーも言っている事実

やさいとろける温スムージーは、低カロリーな事は間違いありません。

やさいとろける温スムージーのクリームコンソメ味が24kcal、トマト味が20kcalしかありません。

この低カロリーで痩せるのが、やさいとろける温スムージーであり飲むだけでは痩せないという事です。

メーカー側もそのことを熟知しているようで、下記の文言を見つける事が出来ました。

酵水素328選生サプリメント、もぎたて生スムージーも飲むだけでは痩せないとメーカー側が言っているわけです。

置き換えした分だけが痩せるのが、やさいとろける温スムージーとなります。

やさいとろける温スムージーには様々な成分は配合されていますが、成分的な力ではダイエットは成功しない事は確実でしょう。

 

置き換えダイエットの問題点

やさいとろける温スムージーは痩せる為には置き換えが必要です。

しかし、置き換えダイエットであれば多くの方が、一度くらいは実践した事があるのではないでしょうか?

当サイトでも紹介したDHCプロテインダイエットなどは、ドラッグストアなどでも購入する事が出来ますし、手軽に入手できる事から多くの人が実践したはずです。

しかし、多くの方が痩せたとしても、一時的であり多くの人がリバウンドしたのではないかと思います。

過去に「ほんまでっかTV」というテレビ番組で、置き換えダイエットの5年以内のリバウンド率は100%だという結果が出たと紹介されていました。

極端なダイエットはリバウンドしやすいとされていますが、ご飯の代わりにやさいとろける温スムージーに置き換える時点で、極端なダイエットになるのではないでしょうか?

それを考えると、やさいとろける温スムージーは継続も大変ですし、リバウンドしやすい方法だと言えそうです。

 

関連記事:DHCプロテインダイエットは痩せる効果があってもリバウンドは確実!?

 

冬向けかも知れない

やさいとろける温スムージーに関して、ここまでデメリットばかりをお話してしまったのかも知れません。

しかし、やさいとろける温スムージーにもメリットは存在します。

それは、お湯を入れて暖かくして飲むことではないでしょうか?

多くの置き換えダイエットやプロテインなどは、シェイカーに水や牛乳、豆乳などの冷たい物を割るのが普通です。

それに対して、やさいとろける温スムージーは暖かいもので割る仕様になっています。

冬など寒くて朝から、冷える物は飲みたくない人が多いのではないでしょうか?

それに対して、やさいとろける温スムージーであれば、暖かく飲めて良いのではないかと思いました。

自分の中では、やさいとろける温スムージーの最大の利点は、暖かく飲める事ではないかと感じています。

 

定期購入と解約(電話のみ)について

やさいとろける温スムージーには定期購入があります。

定期購入だと初回が1480円(税別)の格安価格で、やさいとろける温スムージーを受け取る事が出来ます。

ただし、定期購入は3回継続が条件です。

初回の1480円だけを払って解約は出来ないので注意してください。

2回目以降は、3980円(税別)の料金が掛かって来ることになります。

定期購入は最低でも9440円の金額を払わなければなりません。

消費税も入れると10195円の金額が最低限掛かる事になります。

因みに、上記の合計金額ですが、私が見た「やさいとろける温スムージー」の広告だと、かなり小さく書かれていて、この記述は不親切だなと感じた次第です。

 

やさいとろける温スムージーの解約に関して

やさいとろける温スムージーの定期購入を解約する場合は、下記に電話してください。

0120-770-328

電話以外での解約は受け付けていないそうです。

やさいとろける温スムージーを解約するには、平日の9時30分から18時30分までに電話しなければなりません。

電話番号がフリーダイヤルになっているのは評価できると思いますが、電話解約のみで時間が9時30分から18時30分まででは多くの方が仕事をしている時間ではないでしょうか?

多くのダイエットサプリやドリンクなどにも言える事ですが、電話以外で解約できないと言うのは、解約を阻止するために手段にも思えてなりません。

せめて、土日や祝日は電話を受け付けてくれるとか、メールでの解約も取り入れて欲しいと感じました。

私の想像になりますが、やさいとろける温スムージーの解約が面倒だとか、タイミングを逃してしまい継続してしまっている人も多いのではないかと感じています。

 

やさいとろける温スムージーを続けるのはコスパが悪い

やさいとろける温スムージーを続けるのですが、私はコスパが悪いと考えています。

先に述べた様に、やさいとろける温スムージーだけを飲んだ場合は、老化を促進してしまう可能性やリバウンドが待っている現実があります。

そこで、やさいとろける温スムージーの広告でも紹介されている様に、他のメニューとセットで飲む方が良いのではないかと思いました。

ただし、これで「やさいとろける温スムージー」を使うのであれば、コスパは悪い様に感じています。

定期購入で購入した場合ですが、15日で4298円(税込み)の金額が掛かる事になります。

1日辺りを計算すると、約286円の金額が掛かります。

1日辺り286円も掛かるのであれば、下記のような野菜ジュースを飲んでおいた方がマシなのではないか?とも感じた次第です。

やさいとろける温スムージーを30日飲んだ場合ですが、4298円+4298円=8596円の金額が掛かります。

さらに、ご飯代も掛かる事になれば出費がちと多すぎないかな?とも感じた次第です。

もちろん、人によっては安いと感じるかも知れませんが、自分はコスパが余り良くないかな?と思いました。

 

やさいとろける温スムージーの評価

やさいとろける温スムージーのメリットとデメリットをまとめてみました。

やさいとろける温スムージーのメリット

暖かく飲めて冬は便利

やさいとろける温スムージーのデメリット

コスパが悪い様に思える

置き換えダイエットはリバウンド率が高い

老化が促進される可能性がある

やさいとろける温スムージーは、C評価にします。

置き換えダイエット系の商品は、大半の商品は価格が高めに設定されています。

それでいて、リバウンド率が高い問題もあります。

さらに、例え朝置き換えしても、昼と夜を食べ過ぎてしまえば、体重は減りませんし、逆に増えてしまう事も十分に考えられるわけです。

実際にもぎたて生スムージーの口コミを見ても、置き換えても体重が減らないという人もいます。

それを考えると、やさいとろける温スムージーは長い期間を続けるのは大変な方法だと感じました。

それを考慮して、やさいとろける温スムージーはC評価としました。

 

ダイエット方法の評価・・S(最高\(^o^)/) D(最悪( ;∀;)