C評価 食べ物でダイエット

バナナダイエットの効果【評価・・C】

更新日:

【評価レベルC・・特にお勧めはしない】

数年前に大ブレイクし今でも根強い人気があるバナナダイエットを評価します。過去のテレビ番組で紹介され、森公美子さんは7キロのダイエットに成功しました。それ以来、夜バナナで健康になれるとか、「朝バナナ+毒だしスープ」がよいとか様々な種類のバナナダイエットも存在します。

尚、テレビでバナナダイエットが紹介された時は、日本全国のスーパーからバナナが消えたとも言われていました。バナナの買い占めなども社会問題になったのを覚えています。

余談ですが、バナナダイエットの効果という記事にしたのですが、本来は「朝バナナダイエットの効果」を評価する記事を書こうと思っていました。しかし、「朝バナナ」という言葉が商標登録されているため、私がここで無断で記事を書いてしまうと違法だと判断される可能性がありました。

そのため、バナナダイエットという記事で解説する事にしました。尚、「朝バナナ」の名称を巡っては、現実に裁判も起きています。そのため、もし何らかの理由で「朝バナナ」という名前を使いたい時は注意が必要です。

追記

私は同じ食材を毎日、食べるようなダイエットは嫌いです。毎日、同じ食材を食べ続けるダイエットの弱点は下記の記事でお話したので読んでみてください。

同じ食材を食べ続けるダイエットは挫折する

 

バナナダイエットのやり方

バナナダイエットのやり方は特に難しい事はありません。簡単なルールを覚えればいいだけです。

朝食にバナナを食べるが好きなだけ食べてもよい(加工されていない普通のバナナを食べる)

室温と同じ温度の水を飲む

お昼御飯と晩御飯は普通に食べてもOK(ただし、晩御飯は遅くても8時までに食べ終わる)

3時のおやつは食べても構わない(ただし、ケーキなどのような太る物は避ける)

食後のデザートは食べない

晩御飯を食べてから最低でも4時間は空けて寝る(晩御飯は遅くても午後8時に食べ終わるので、遅くても12時に寝る事になります)

尚、水を飲む事やおやつ、デザートを食べない事、寝る時間の設定などはバナナダイエットと関係がないような気もしますが、セットで言われている事も多いので記載しておきました。

 

バナナダイエットのメリット

バナナダイエットのメリットを紹介します。

普通サイズのバナナで1本のカロリーが約90キロカロリーしかない

食物繊維が配合されているのでお通じもよくなる可能性が高い

バナナは水溶性食物繊維が多量に含まれているため、大腸がんや乳癌の予防になる

カリウムが配合されていて脂肪燃焼効果や血圧を下げる効果が期待できる

でんぶん、果糖、ブドウ糖が上手く配合されていて、スポーツをしている時のエネルギー補給になる

レプチンが配合されていて食欲を抑える働きが期待できる

 

上記のようなメリットがバナナダイエットには期待する事が出来ます。ただし、それでも私はバナナダイエットは実戦する気はありません。次はデメリットも見てみましょう。

 

バナナダイエットのデメリット

バナナダイエットのデメリットをまとめてみました。

毎日バナナを食べるため飽きやすい

極端にバナナばかり食べて他の食事を減らすと、脂質とタンパク質が不足してしまい健康障害になる

テレビ番組でバナナダイエットに成功した森公美子さんがリバウンドしている

タレントの深田恭子さんもやったとされていますが、リバウンドして次は別のダイエットにチャレンジしている

朝、昼、夕食の3食をバナナだけにしてしまい栄養失調になってしまう人が現れる可能性がある

これらの結果を見るとバナナダイエットはちゃんとやれば、デメリットよりもメリットの方が大きく感じるのではないかと思います。ただし、私はメリットとデメリットを理解していても実践しようとは思いません。

 

私がバナナダイエットを実践しない理由

私がバナナダイエットを実践しない理由ですが、1日のうち1食をバナナにするのは極端なダイエットに感じるからです。

栄養素で考えれば毎日、バナナでなくても、バナナ、りんご、キュウイ、オレンジなどを日替わりで食べて行けば似たような効果を得られるはずです。しかし、1日のうち1食を果物にするのは極端に感じます。

極端な方法ほどリバウンドしやすいです。

さらに、バナナダイエットで7キロのダイエットに成功した森公美子さんはバナナダイエットでリバウンドしていますし、太ってしまった時に、次のダイエット方法としてバナナダイエットを選ばない辺りは、なにかしらの問題を感じているからでしょう。

私としては、1日1食を低カロリーなバナナにするよりは、バランスの良い食事を少食にする方がお勧め出来ます。さらに、太りにくくするために、リンパマッサージやストレッチなどをした方がリバウンドしない体つくりも出来ます。

実際に私をご存知の方も多いかと思いますが、バナナダイエットのような極端な方法を使わなくてもダイエットは出来ています。

そのため、特にバナナダイエットはお勧めするほどの事はないと判断しました。評価レベルはCといたします。

【評価レベルC・・特にお勧めはしない】

 

評価一覧

ダイエット方法の評価・・AAA(最高\(^o^)/) D(最悪( ;∀;)

 

 

 

-C評価, 食べ物でダイエット

Copyright© ダイエット方法検証レビューブログ(辛口評価&内容暴露有り) , 2018 All Rights Reserved.