A評価 未分類 運動

アクアビクスの効果【評価・・A】やる価値はある

投稿日:

【評価A・・ある程度はお勧め出来る】

年配の方でも安心して出来るアクアビクスを今回はレビューしました。尚、私自身はアクアビクスをやっていた期間は非常に短いのですが、やってみて思った事をお話します。

尚、ジムだけではなく健康教室として市民プールなどでも行われている場合があります。興味のある方は、もよりの施設に問い合わせてみるとよいでしょう。

アクアビクスが終わった後は、運動後という事もあり気分が和んで和気あいあいとする事も多いです。友人が増える可能性も十分にあります。

 

アクアビクスにダイエット効果を期待する人もいますが、プログラムによって違いますが、消費カロリーは200kcalを超える位が多いと言われています。

そのため、アクアビクスをやったからといって体重がどんどん減りくびれが出来て筋肉が出来上がってくるなどはありません。

アクアビクスを長年やっている方でも、太っている方はいます。決して、悪い方法ではありませんが効果は鈍行と考えてください。

 

アクアビクスとは

アクアビクスは、水中でやるエアロビクスだと思えばよいでしょう。エアロビクスはジムなどで集団でやるのが普通ですが、アクアビクスも同様にプールで集団でやるのが普通です。

エアロビクスだとかなりハードに動いたりして疲れたり、運動神経も要求されます。それに対して、アクアビクスの場合はエアロビクスほどは運動神経は要求されません。

ただし、上級者向けのエクササイズでは、動きはハードですし、運動神経も要求されてきます。

尚、アクアビクスはジムや健康教室などで一人のインストラクターに複数の受講者で行うのが普通です。アクアビクスの動画を覚えれば、一人で練習をする事も出来ますが、プールの隅で一人でアクアビクスを実践するのは、目立つかと思います。

一人でやっていると注目される事もあり、個人レッスンはやりにくいのも特徴です。ただし、動きを覚えるために家で軽く練習をするのはアリかなと思いました。

アクアビクスは浮力のある水中で行うため、エアロビクスに比べると膝や腰、足首、関節への負担がほとんど掛かりません。それゆえ、膝や関節が弱い年配の方でもお勧め出来ます。

さらに、エクササイズを行う時間が決められているため、一人では続けられない方でも長続きする事も多いです。

 

アクアビクスの効果

アクアビクスの効果ですが、水中にいるだけで人間の体は冷えていきます。体が冷えると人によっては、「体を守ろうとして脂肪が増えるのでは?」と考える人もいます。

しかし、実際には寒冷刺激を与えられた事になり、体の熱を下げないように体温調節機能が働きます。これにより、脂肪が増えるどころか脂肪を燃やして体温を高くしようと身体は働く事になります。

水の中にいるだけでもダイエット効果は陸上よりも高いです。

さらに、アクアビクスは水中で動くので、有酸素運動の役割も果たします。寒冷刺激だけではなく、有酸素運動の効果もあり脂肪燃焼する事が出来るのです。

水中では水圧が働きますので、動くだけでもダイエット効果はあります。

余り知られてない事ですが、水の中では自然と腹式呼吸になります。そのため、自然に心肺機能を高める効果も期待出来るわけです。

心肺機能が高まれば免疫力も高まり風邪も引きにくくなります。

他にも、血液循環が高まり浮腫みの解消や老廃物の排除など様々なメリットがあります。

尚、水泳ダイエットや水中ウォークの記事にも水中でのメリットは記載してありますので読んでみてください。

水中ダイエット

水中ウォーキング

プールに行くのであれば、アクアビクスだけではなく、準備運動のつもりで水中ウォーキングをしてみるとか、平泳ぎやクロールなどの水泳にチャレンジしてみるなど実践してみるなどもお勧めです。

 

アクアビクスのやり方

アクアビクスのやり方ですが、先にお話したようにインストラクターの先生の動きを見ながら生徒はエクササイズを行っていきます。

基本的にアクアビクスにおいては、水に潜ったり泳いだりすることはありません。

先生の動きと音楽に合わせて、誰でも出来る簡単な動作を行うのが普通です。浮力があるので優雅に動いたり、力強く動いたりと体をコントロールしていきます。

次の動画を見てください


実際に、運動している人はプロのインストラクターの方のようですが、楽しそうに軽快にやっていると思いませんか?

このようにエクササイズを行う事が出来れば、アクアビクスが終了した後は充実感もありリラックス効果やリフレッシュ効果があります。

アクアビクスでは楽しく気持ちよく運動をする事が重要です。

筋肉アップだけではなく、体の柔軟性を高めるなど様々な効能があります。

もちろん、時にはジャンプしたり水中ウォークを行う事もあります。

 

アクアビクスではどのような水着を着ていくべきか?

アクアビクスではどのような水着を着てみるかですが、私が見たところでは、セパレート水着が多かったです。

ひらひらのついたフリルとかビキニでやっている人は見かけた事がほとんどありません。

ジムや市民プールなどによって年齢層や服装も違ってきますので、アクアビクスを始めたい場合は、水着に関しては相談してみたり見学をしてみるとよいでしょう。

尚、ジムなどによっては水着自体を貸してくれる場合もあるようです。しかし、人の使った水着を使うというのは抵抗がある人の多い事でしょう。

長く続ける気持ちがあるのであれば、自分様に水着は買うのがお勧めです。尚、楽天などでも様々な種類の水着が販売されていますが、私がお勧めするのはスポーツショップなどで水着をしっかりと見た上で購入する事です。

 

空気の読めない人?を見かけた事がある

アクアビクスを見ていた時ですが、空気を読めない人?を見かけた事があります。私が通っていたところでは、プールの半分をアクアビクス用に使っていて、もう半分は自由に使えるようになっていました。

ある日、おばさんがアクアビクスに参加せずに、自由に使えるプールの方で同じ動作をしているところを見かけた事があります。

確かに、アクアビクス教室に入らなくても、インストラクターの先生の動作を見て同じ動きをすれば効果があるはずです。

しかし、教室に入っている人はアクアビクスの料金を払ってエクササイズをしているわけです。

このおばさん、空気読めないな~と感じた事がありました。神経が図太いとか言えばいいのかも知れませんが、良い事ではないなと感じました。

アクアビクスをやるのであれば、ちゃんと教室に入ってやって欲しいです。

 

アクアビクスの評価

アクアビクスのメリットやデメリットをまとめてみました。

メリット

行う時間が決められているので継続がしやすい

膝、肩、腰、足首、関節に負荷が掛かりにくい

室内温水プールであれば季節に限らず年中おこなえる

筋肉が鍛えられる

友達が増える可能性がある

血流がよくなる

終わった後に充実感がある

むくみを減らしたり老廃物を排除するのに役立つ

水の中は脂肪燃焼効果が高い

インストラクターに指導をしてもらえる

水圧で静脈還流に効果的に作用する

 

デメリット

一人でやっていると情けない

施設まで行かなければいけない

集団でやるため、嫌な人がいる場合がある

ダイエット効果はそれほど高くない

年齢層がバラバラだと楽過ぎたり、きつすぎたりする現象が起きる

水着になるため、脂肪が多く太っている体型でいくと恥ずかしい

時間はそれなりに掛かる

カロリー消費が少ないため、終わった後に食べてしまうと逆に脂肪が増えてしまう

弱肌の方はプールの塩素で肌に異常が起きる場合がある

アクアビクスが出来ない施設もある

自分が行いたい曜日や時間帯にアクアビクスが出来るとは限らない

アクアビクスに関してですが、運動という事やストレス発散や楽しく出来ればすごくよいと思います。

ただし、自宅で出来ない事や水着に着替えたりシャワーやジャグジーで体を温める事などを考えると時間がそれなりに掛かります。時間帯の都合もあるので、サラリーマンやOL,変則勤務の方には向かないかも知れません。

それでも、集団でやるため決まった時間内は続けられるなどの利点はあります。ジムなどで今日は30分ほどトレッドミルでランニングをしようと考えたけど、飽きてきてしまい15分しか走る事が出来なかったなどはよくある事です。

しかし、アクアビクスのような集団で行う運動は、集団の力が働き最後まで出来る可能性が高いです。ただし、きつい時は倒れる前に休むようにしてください。

尚、アクアビクスが終わった後は、思った以上に疲労が溜まっている事に気が付きます。翌日に疲労を残さないためにもプロテインを飲んでおいた方がよいでしょう。

アクアビクスの評価ですが、【A】としたいと思います。様々なメリットもあるのですが、一人ではできない事やそれなりに時間が掛かったりもします。

施設によっては、アクアビクス自体を行っていない場合もありますし、ダイエット効果などを考えると、ある程度はお勧め出来るという評価が正しいように思いました。

【評価A・・ある程度はお勧め出来る】

評価一覧

ダイエット方法の評価・・AAA(最高\(^o^)/) D(最悪( ;∀;)

 

 

 

-A評価, 未分類, 運動

Copyright© ダイエット方法検証レビューブログ(辛口評価&内容暴露有り) , 2018 All Rights Reserved.