コラム

アルコールが太る原因ではない

投稿日:

アルコールは「太る」というイメージがあるかと思います。実際にお酒が好きでお腹がポッコリと太鼓腹になっている人の事を「ビール腹」と呼んだりもしてます。

しかし、【アルコール=太る】と認識するのは間違いです。

ビール腹といっても、決してお腹の中にビールが詰まっているわけではありません。

ただし、結論を言えばアルコールはダイエット中は飲まない方がよいでしょう。その理由を解説します。

 

アルコールはダイエットになる

アルコールは酵素で分解する事が出来ます。酵素で分解されれば水と炭酸に別れてしまいます。そのまま体外へ尿などで放出してしまうため太る原因にはなりません。

さらに、アメリカの実験ではAグループとBグループに分けてカロリー摂取量は同じにして、Bグループのみアルコールを一定量だけ飲むようにしました。Aグループは、アルコールはいっさい飲みません。

この研究を続けているうちに分かったのは、アルコールを摂取したBグループは体重が減ったのに対してAグループは体重が減りませんでした。

この実験から分かることは、アルコールは太る原因にはならないという事です。

それどころかダイエットにもなっていますよね。

 

アルコールは健康にもよい

この話は有名なので知っている人も多いと思いますが、アルコールは適度に飲めば健康によいです。もちろん、飲みすぎてしまえば肝臓を傷めてしまうなどの悪影響もあります。

しかし、日頃の楽しみくらいで飲む分には、問題ありません。

さらに、アルコールは糖尿病の予防にもなります。最近の研究では、アルコールのメリットも色々と分かってきているのです。

 

適度なアルコール量とは?

適度なアルコール量は健康によいと言われていますが、そもそも適度なアルコール量ってどれ位なのでしょうか?

これに頭を悩ましてしまう人も多いはずです。

私が専門家から聞いた話だと、純粋なアルコール量だと12グラムから20グラムが適量だとのこと。

ビールの中瓶1本と清酒1合に含まれるアルコール量は20グラムです。つまり、この量を限界と考えればよいでしょう。

これをオーバーしてしまうと適量とは言いませんので注意してください。

尚、20グラムをオーバーした場合は、最悪の場合は肝臓の病気にかかってしまったりする可能性が高くなります。毎日、酒を飲む人からすれば少ないと感じるかも知れませんが、これがアルコールの適量です。

 

アルコールを飲むと太る理由

アルコールを飲むと太る理由ですが、アルコールを飲むと身体が麻痺してしまったり気分がよくなってしまって、いくらでも食事が入ってしまう事です。

居酒屋などで仲間とご飯を食べて、2次会、3次会とこなし最後は締めのラーメンという方も多い事でしょう。しかし、素面の状態であればこんなに食べる事はできませんよね?

しかし、アルコールが入るといくらでも食べれてしまうわけです。これが太る原因になります。

アルコールだけを適量で摂取していれば問題ありませんが、高カロリーなおつまみや食べ物が太る原因です。

これを考えると、ダイエット中はアルコールは飲むべきではありません。

特に自分の家で飲んでいても、記憶が無くなるまで飲んでしまう人は要注意です。

 

完全なる禁酒はする必要はない

ダイエットにアルコールは飲むべきではないと私は言いましたが、完全なる禁酒のお勧めはしません。

私は普段は家ではアルコールは一切のみませんが、友人との飲み会などではしっかりと飲んでいます。

もちろん、普段から運動をしたりリンパマッサージを行っているので体重が増えてもすぐに戻ります。

私が完全なる禁酒をお勧めしないのは、【飲み会は楽しい】という事です。

飲み会で友人たちと色々な話をしたり、時には騒いだりするのは楽しくないですか?意外に思うかも知れませんが、私は飲み会の付き合いがよく、最後までみんなで飲んでいます。

もちろん、オールナイトで飲む事もあります。これって人生の息抜きになったり、仕事場の付き合いであれば色々なアイディアを貰ったり、様々な情報交換が出来るわけです。

それに、酒好きな人からすれば、禁酒というのはかなり辛いのではないでしょうか?私の友人でお酒好きの方(ビール腹)は酒と米をどちらかと取るかといったら酒だとはっきりと断言しています。

そのような方に完全に禁酒をさせるのは、ストレスだと思いますし人生も楽しくないはずです。

ダイエットは健康的に痩せるだけではなく、心の平穏を保つ事が大事です。ストレスが溜まると無駄にドカ食いしてしまう人も多いはずです。

人間には何かしらのストレス発散作用が必要です。

もちろん、ダイエットを目指すのであればアルコール量は適量にしたり、普段から痩せるための事をしなければいけません。

痩せるだけじゃなく、人生を楽しむ事も大事です。

 

アルコールとダイエットのまとめ

ここまでのお話を簡単にまとめますと、アルコールは太る原因ではないという事です。むしろ、適量であればダイエット効果も働きます。

ただし、酔った勢いで食べ過ぎてしまうと確実に太ります。

特に女子会などで、節操が外れてしまった女の子は要注意ですし、男性であっても、お酒を毎日、飲む人は注意してください。

ダイエットや健康に適した【お酒の量は20グラム】を覚えておきましょう。

尚、お酒は浴びるほど飲むのではなく、適量を飲み楽しみましょう!

 

評価一覧

ダイエット方法の評価・・AAA(最高\(^o^)/) D(最悪( ;∀;)

 

 

 

-コラム

Copyright© ダイエット方法検証レビューブログ(辛口評価&内容暴露有り) , 2018 All Rights Reserved.